【百家争論】嶋ちゃんのワンポイントアドバイス・・・NO.8  

 今回は、アメニティーグッズについて触れたいと思います。
 いよいよ本格的な夏の日々ですが、今年の8月は昨年以上の暑さが襲来、どうやら猛暑の日々になると、予想されています。女性はUV化粧品なども使い、肌を守る対策で大変なことになるようです。

 今、私の管理するホテルでは皆様のホテル同様、シャンプー関係や入浴剤他、UV化粧品なども、品数豊富に貸出しをしております。しかし、マンネリ化してきてどうも宜しくありません。どこのホテルも同じ物の貸出しになってきて、ホテルの個性がなくなっているように思うわけです。これは、仕入れ先が同一であるから、ともいえるわけです。

 そこで弊社は、貸出しの一部、または女性の肌に触れる物などは、業者が扱っていない、デパートでしか販売されていない、高額の物を貸出し、またはサービスとして提供しております。この高価・高額な商品を提供することによって、他ホテルとの差別化は明確に現れます。レジャー・ラブホテルに卸してくれないからといって、業者任せにするのではなく、自分達で創意工夫して、ワンランク上のサービス・ワンランク上のホテルを目指したいものです。

 さまざまな業種・業態でいわれていることですが、“企画に詰ったら”デパートめぐりです。涼しいフロアを散策しながら、ホテルのお客様目線で商品探し、必ず、集客・売上アップに繋がるでしょう。8月の猛暑を打破させるためにも。

PROFILE

㈱トラスター 代表取締役 嶋野宏見
(しまの・ひろみ)
関東を中心に30店舗を運営受託。コンサルティングにも対応。ホテル歴25年以上のキャリアを活かした運営手法で顧客満足と利益確保を両立。