HOTEL HIBISCUS 本庄

コストを抑えながら効果的な改装を施し
老朽化ホテルの集客力・収益力を回復させる

埼玉県本庄市の関越自動車道・本庄児玉IC至近に立地する連棟式・14室のホテルをリニューアル。
関東中心に多店舗展開する安心オペレーションズがコンサルティングし、老朽化が進み集客力の低下したホテルを同社のデザイン・施工監理でコストを抑えながら効果的な改装を施し、収益力のあるホテルに再生。南国リゾートイメージをカラーリングで創出し、客室内は壁面クロス貼替えやキャビネット交換など効果的な補修・変更により、イメージを一新。TVを入替えVODを導入するとともに、飲食メニューやレンタル用品などのサービス面の充実を図り集客力を回復。収益力のあるホテルに再生できたことから、今後、売却にも応じる(問合せ:安心プランニング/担当・大島/tel.03-3663-8278)
■デザイン・プロデュース:(株)安心オペレーションズ




概要

所在地 埼玉県本庄市児玉町高関174-2
リニューアルオープン 2016年8月10日
敷地面積 2,191.0㎡(662.8坪)
延床面積 1,224.9㎡(370.5坪)
形態 連棟型
規模 地上2 階建て
客室数 14室
内装施工 エムワン

客室

寝具 日本サービス
用品備品 ジール、東京マツシマ

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
集中管理システム アルメックス
リネンサプライ 日本サービス
サイン/看板 エムワン

 

外観・客室