HOTEL Malibu

和モダン強化と個性的空間の追加で
中高年常連の満足向上と新規客獲得を目指す

東京都練馬区の西武新宿線・武蔵関駅近くに立地する地上3階建・16室のホテルのリニューアル。
中高年常連客の満足向上と将来に向けての新規客獲得につながる客室空間の構築を目指した。コストを抑えながら最大の改装効果を図るべく、客室は4室を全面改装し12室を表装変更。4室あった和室は“和モダン”の魅力を強化し、小上がりに琉球畳を使用するなどで若年層にも魅力のある空間とした。一方、ミラーを活用した個性的デザインの客室も設置。各客室では、ダウンライトを壁面に向け光の帯を創出してデザインポイントにするなどの手法も活用。浴室もタイル張替と新規ユニット追加などで魅力向上を図った。
■設計・監理:(株)Hale Design




概要

所在地 東京都練馬区関町北4-4-8
リニューアルオープン 2015年12月14日
経営企業 (有)マリブ
形態 ビル型
規模 地上 3 階建
客室数 16室
1室平均面積 30.3㎡(9.2坪)

客室

ベッド フランスベッド
寝具 白興
インテリア/家具 アディック・ジャパン、フランスベッド
照明演出 Hale Design
照明器具 遠藤照明、大光電機
音響映像設備 アルメックス
用品備品 東京マツシマ
浴槽 LIXIL、タケシタ

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
集中管理システム アルメックス
監視カメラシステム アルメックス
リネンサプライ 白興

 

客室

浴室