HOTEL COREST

都心型ホテル開発の新たな手法
テナントビルからのコンバージョン

東京都中央区の水天宮前駅至近のビジネス街に立地するオフィステナントビルを18室のホテルにコンバージョン。企画・開発のプロシャンは、「DOUBLE」(東京・芝浦)に次いで2軒目のコンバージョン。今回は、昨年8月にビルを取得し用途変更手続きを行ない12月に改装着工、各種法令に則った旅館業に求められる改装を施した。ボイラー・配管等は新設、客室内装は壁面デザインや照明で空間の魅力を醸し出し、高品質のベッドや寝具を採用、カップル利用にも対応する客室空間に仕上げた。また、2種のチェックイン時間など料金体系も工夫し幅広い利用に対応。取得・改装費を含め高利回りが確保できるホテルとしてオープンした。
http://hotel-corest.tokyo)
■企画・設計・監理:(株)プロシャン/(株)グランクール




概要

所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1-26-8
リニューアルオープン 2015年3月3日
経営企業 (株)伊豆パレス
運営企業 (株)プロシャン
企画コンサルティング (株)プロシャン、(株)グランクール
敷地面積 107.7㎡(32.3坪)
延床面積 559.5㎡(168.3坪)
形態 ビル型
規模 地上8階建
客室数 18室
1室平均面積 19㎡(5.8坪)
施工 三井建築工房

客室

ベッド ワールドデコール、フランスベッド
寝具 白興
インテリア/家具 アイテグ
照明演出 サクシード
照明器具 遠藤照明、大光電機
音響映像設備 サクシード
用品備品 髙木商会、東京マツシマ
浴槽 INAX

バックヤード

コンピュータシステム サクシード
集中管理システム サクシード
監視カメラシステム サクシード
リネンサプライ 白興
サイン/看板 グランクール、アイテグ

外観

客室

改装前