HOTEL もしもしピエロNEO 桜ノ宮店

お客様の五感に訴えるデザインと設備で
満足度向上・訴求力アップを実現

大阪・桜ノ宮に立地する地上5階建て・34室のホテルのリニューアル。現状の弱点や競合店との差別化を調査・分析し、エリアNo.1を目標に掲げて改装計画に着手。低価格ランクの客室でもデザイン性・利便性の両面から満足度の高い空間構築を目指した。同時に、多種多様なニーズに応えるべく多彩な設備を採用。50インチ浴室TVとサウナを備えた露天風呂、120インチのミッドナイトシアター、女性客に向けた岩盤浴やコスメルーム、ラブホテルらしさを追求したセクシールームやラブボイスなども備える。従来から好評だったルームサービスのさらなる強化も図り、ハード・ソフト両面からの“最高のおもてなし”で訴求力向上を実現。
■設計・監理 スタイルアソシエイツ




概要

所在地 大阪市都島区中野町1-13-24
リニューアルオープン 2014年12月11日
経営企業 (有)もしもしピエロ
敷地面積 714.6㎡(216.5坪)
延床面積 2,191.6㎡(664.1坪)
形態 ビル型
規模 地上5階建
客室数 34室
1室平均面積 35.0㎡(10.6坪)
建築工事 吉本建設
電気工事 アイシー
設備工事 東三洋

客室

ベッド シモンズベッド
寝具 東洋産業
インテリア/家具 ダイヤリビング
ファブリック かじ新
照明器具 大光電機
音響設備 大洋
浴槽/サウナ/岩盤浴 タケシタ

バックヤード

コンピュータシステム 大洋
集中管理システム 大洋
監視カメラシステム 大洋
リネンサプライ: 東洋産業
サイン/看板 ビルボード

外観・共用・客室