HOTEL BELLE GRAVE

開放的なリゾート感を強化し
中長期的な集客力持続を目指す

静岡県浜松市の郊外に立地する地上9階建て・51室のホテルのリニューアル。遠州灘を眺望できる開放的なリゾート感を強化すべく、露天風呂をより開放感のある内容に変更し、一般浴室も調光やマイクロバブルの追加で魅力向上を図った。客室内は既存造作を活かしコストを抑えながら質感の高い家具類や、狭角発光LEDによる明暗を付ける照明演出等でイメージを一新。充実した飲食サービスに対応すべくダイニングテーブル・チェアーも導入した。海岸至近立地ゆえの塩害や湿気のダメージが進んでおり、長期的に建物の劣化を防止するために換気設備の変更も行なわれた。
■設計・施工 (株)イデア綜合設計




概要

所在地 静岡県浜松市西区坪井町4333
リニューアルオープン 2014年6月29日
経営企業 ベルワシントングループ
形態 ビル型
規模 地上9階建
客室数 51室
1室平均面積 45㎡(13.6坪)
施工 世古建設
設備工事 高橋設備
電気工事 宮島電気

客室

家具 オーツファニチャー
照明演出 イデア綜合設計
照明器具 大光電機
マイクロバブルバス ハイドロシステム
家電 松岡電気

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
集中管理システム アルメックス
リネンサプライ 東洋リネンサプライ
サイン/看板 第一サイン
販促 リミックスプロダクツ

外観

共用・客室