HOTEL LUARA

「渋谷で一番可愛い」をテーマにした
女性の感性に訴えるデザイン

東京・渋谷のホテル集積地・円山町に立地する地上3階建・16室のホテルの全面リニューアル。
都内有数のホテル集積地において、強い集客力となる明確な差別化を目指し、「渋谷で一番可愛い」ホテルをテーマに設定。建物の上部壁面には視認性の高い光の柱の演出を施し、下部壁面にはショーケースを設けてフラワーディスプレイを備え、女性の目を引き印象に残る外観デザインを施した。
一方、共有部やウエイティングスペースは照明演出も含め煌めきのあるゴージャス感を演出。客室内は、家具・建具をオリジナルデザインで海外発注し高級感を創出。さらに最上階の3室にはガーデンソファを備えた露天風呂を新設した。
■設計・監理 (株)KOGA設計




概要

所在地 東京都渋谷区円山町2-10
リニューアルオープン 2013年12月1日
敷地面積 316.4㎡(95.9坪)
延床面積 599.6㎡(181.7坪)
形態 ビル型
規模 地上3階建
客室数 16室
建築工事 ダイアテック
設備工事 サンパック
給湯設備 東京ガス

客室

ベッド/ソファ フランスベッド
インテリア/家具 海外輸入
ディスプレイ フラワープロデュースF
VOD フォーラムフロンティアネットワーク
照明演出 KOGA設計
浴槽/露天風呂 ウェルランド

バックヤード

コンピュータシステム サクシード
監視カメラシステム サクシード
サイン/看板 Y’sサイン

外観・共用

客室