HOTEL SULATA 本庄

コンセプトは「SULATA=大いなる喜び」
シンプル&モダンの大人を飽きさせない癒し空間

「SULATA」とは「大いなる喜び」を意味する言葉。関東以北で11店舗を運営・保有するSULATAグループが、事業コンセプトを表現する店舗名称として、新たなブランド展開を進めている。
「HOTEL SULATA本庄」は、関越自動車道・本庄児玉ICのホテル集積地に立地する地上5階建・20室の新法ホテル。価格低下も進む同エリアだがエリア自体の活性化も目指し、浴室を除くフルリニューアルに踏み切った。全体を「和」を含むシンプル&モダンのテイストで仕上げ、清潔感ある白基調、重厚感あるダーク調、木目ナチュラル調など内装にもバリエーションをもたせ、リピート客を飽きさせない配慮を随所に取り入れた。
■設計・監理 (株)玄子空間デザイン研究所




概要

所在地 埼玉県本庄市児玉町高関205-4
リニューアルオープン 2013年10月4日
経営企業 SULATAグループ
敷地面積 997㎡(302坪)
延床面積 1,113㎡(337坪)
形態 ビル型
規模 地上5階建
客室数 20室
1室平均面積 35㎡(11坪)
施工 生和コーポレーション

客室

インテリア/家具 ハウスプロジェクト、エアーファクトリー
照明演出 玄子空間デザイン研究所
照明器具 アイシー
VOD設備 フォーラム・フロンティア・ネットワーク
用品備品 ジール、エアーファクトリー

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
監視カメラシステム アルメックス
リネンサプライ 栄久
サイン/看板 生和コーポレーション

外観・共用・客室