HOTEL FIVE

幻想的かつインパクトの強い光の演出で
大幅なイメージチェンジを実現

大阪市の中心部、日本橋に立地する地上10階建・25室のホテルのリニューアル。まず、視認性を高めると同時にリニューアルの実施を利用者に明確に認知してもらうことを重視。名称変更に加えファサードと看板にインパクトの強いデザイン演出を施した。ファサード両側の柱壁はLEDを使った光の色の変化で注目を集める手法を実施。ロビー・共用部にも幻想的な光の演出を施した。客室は、スタイリッシュ・アゲハ・プリンセス・和モダン・クラシック・といった多彩なテイストの空間で構成し幅広いニーズへの対応を図った。光の演出の工夫により、コストを抑えながら大幅なイメージチェンジを実現した。
■設計・監理(株)ユニックス




概要

所在地 大阪市中央区日本橋1-5-3
リニューアルオープン 2013年6月25日
敷地面積 200.6㎡(60.8坪)
延床面積 1,600.4㎡(485.0坪)
規模 地上10階建て
形態 ビル型
客室数 25室
建築工事 森信
給湯・空調設備工事 中田工業

客室

ソファー家具 キノシタ
家具 アタック
ファブリック かじ新
照明器具 アイ・シー
LED照明演出 KOYA JAPAN Lighting
浴槽 タケシタ
用品備品 サンエース

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
サイン/看板 ケイブラッド

外観・共用・客室