HOTEL RAMSE’S CLUB

コンセプトは「Modern Natural Style」
建物を用途変更し隣接ホテルの別棟開発

JR池袋駅東口から徒歩3分に立地するホテルの増設を目的に、隣接する事務所・住宅用途のビルをホテルに用途変更し、既存ホテルの別棟となる14室のホテルとした。事務所・住宅用途の建物からの転用という制限があるなか、コストを抑えながら既存ホテルの別棟としての新たな魅力の創出を図った。内装は「Modern Natural Style」をコンセプトに、客室ごとにメインカラーを決めて多彩なバリエーションの客室構築とした。現在、既存ホテルも改装を施しており、4月中旬には、両ホテル合わせて30室のホテルとしてグランドオープンの予定。
■設計・監理:(株)KOGA設計




概要

所在地 東京都豊島区東池袋1-38-2
リニューアルオープン 2012年12月13日
規模 地下1階地上5階建て
形態 ビル型
客室数 14室
1室平均面積 26.0㎡(7.8坪)
建築工事 ダイアテック
内装工事 コム建設
給排水衛生設備工事 サンパック
空調設備工事 ユーダイ
電気設備工事 岡本電気

客室

ベッド フランスベッド
インテリア KOGA設計
家具 コム建設
照明設備 岡本電気
リラクゼーション機器 フランスベッド
音響映像機器 アルメックス
浴槽 タケシタ、JAXSON
用品備品 東京マツシマ

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
監視カメラシステム アルメックス
リネンサプライ 日本ビデオセンター
サイン/看板 第一サイン
外観照明 岡崎巧芸
WEB・ホテルガイド アルメックス

客室