HOTEL 南の風風力3 駒ヶ根

スタイリッシュな空間に先進の設備を備えた
次世代型ラグジュアリーホテル

長野県駒ヶ根市の中央自動車道・駒ヶ根IC近くに立地する地上4階建・32室のホテルの全面リニューアル。客室は、各室ごとに異なるデザインで、それぞれ「大人の色気」「チャーミング」「若々しさ」などをイメージさせる内装を施した。また、高級ブランド品をインテリア小物として使い女性に高級感を訴求する演出を施した客室など設けた。同時に、全室にiPadによる客室オーダーシステムを備え、ナノ水、マイクロバブルバスなども導入し、先進的な設備、快適性を訴求する設備にも注力し、スタイリッシュな次世代型のラグジュアリーホテルを目指した。
■設計・監理 (有)デラックスダブルデザイン




概要

所在地 長野県駒ケ根市赤穂458
リニューアルオープン 2012年11月22日
規模 地上4階建て
形態 ビル型
客室数 32室
建築工事 道家
設備工事 エビヤ鉄工設備

客室

インテリア/家具 フランスベッド
照明器具 ナックインダストリー
iPad客室オーダーシステム 長野システム開発
浴槽 ウェルランド

バックヤード

コンピュータシステム アルメックス
監視カメラシステム 長野システム開発
無線LANシステム 長野システム開発
サイン/看板 富士ネオン、信濃広告

外観・客室