HOTEL K-WAVE R

4号営業ならではの空間演出も含め
オリジナリティ重視の客室で目的客を創出

千葉・埼玉で5店舗を展開するK-WAVEグループは各店舗を4~5年ごとに改装し新鮮さの持続を図っている。越谷エリアは店舗数も多く利用者は多くのホテルの利用経験があることから差別化できるオリジナリティを重視。電車や教室などをイメージさせるコンセプトルームなど4号営業だからできる空間演出を施した特室も設置するとともに、中心客層が比較的高い年齢層であることから、各客室はバラエティに富ませながらも、快適性の高い落ち着いた空間の構築を目指した。改装後は、とくに特室は料金を値上げしたにも関わらず目的客が増加し、全体の稼動も順調に向上している。
■設計・監理 (株)秀建




概要

所在地 埼玉県越谷市谷中町4-2-8
リニューアルオープン 2012年7月1日
敷地面積 1,057.3㎡(320.4坪)
延床面積 2,961.5㎡(897.4坪)
規模 地上3階
形態 ビル型
客室数 34室
1室平均面積 42.4㎡(12.8坪)
経営体 K-WAVEグループ

客室

建築/内装工事 秀建
壁装材 マナトレーディング、テシード、サンゲツ、リリカラ
家具/什器 オリバー、TSC
照明器具 大光電機、マックスレイ、遠藤照明、小泉照明

バックヤード

リネンサプライ 白興
サイン/看板 清工社

外観・客室