HOTEL TOW-WAY湘南

湘南シーサイドの立地特性への対応と
コストパフォーマンス向上を重視して改装

神奈川・平塚の国道134号沿いのホテルのリニューアル。客室内装は落ち着いたデザインを施すとともに使い勝手も追求しWi-FiやVODなども導入。外観や共用部の変更は最小限に抑える一方、重油ボイラーをガス給湯に変更するなど長期的なコストパフォーマンスの向上を重視した。
また、行楽時の利用やホテル利用の初心者が多いという顧客特性に対応すべく、利用法の紹介や周辺観光スポットの案内、予約対応などを掲載したHPも新たに制作して新規利用者の獲得に注力する。
■設計・監理:(株)カナガワファニチュア




概要

所在地 神奈川県平塚市撫子原12-69
オープン 2012年5月17日
敷地面積 640.6㎡(194.1坪)
延床面積 1,021.0㎡(309.4坪)
形態 ビル型
規模 地上4階建
客室数 22室
1室平均面積 約25㎡(7.8坪)
経営企業 湘南ホールディングス合同会社

客室

建築/内装工事 カナガワファニチュア
VOD サクシード
音響映像設備 アルメックス
浴槽 ウェルランド

バックヤード

コンピューターシステム アルメックス
給湯システム ノーリツ
リネンサプライ クリーンライフヤマシタ
サイン/看板 KDネオン

外観・共用

客室