HOTEL R

    15のミニマム空間を
    コケティッシュなプライベート空間に

    静岡・御殿場市の東名高速道路・御殿場ICから数分に立地する連棟型15室のホテルのリニューアル。客室面積が1室平均7坪弱の空間をどのように生まれ変えさせるかが、今回の改装ポイント。ソファ・テーブルなどの家具も既成概念に捉われない考え方で設置し、LEDなどの照明演出も工夫して、オリジナリティのあるコケティッシュなプライベート空間の創出を図った。設備面ではVODを導入し各客室のインターネット環境も整備。飲食サービスやレンタルアメニティも充実させ、メルマガでの情報発信に取り組むなど、ハード・ソフト両面から魅力を強化した。

    ■設計・監理 (株)岩澤靖幸建築設計団

    概要

    所在地 静岡県御殿場市東山167-1
    オープン 2011年7月15日
    規模 地上2階建て
    形態 連棟型
    客室数 15室
    1室平均面積 23.0㎡(6.9坪)
    経営企業 オペレーションシステム

    客室

    ベッド フランスベッド
    インテリア/家具 フランスベッド
    照明演出 IWD(岩澤靖幸建築設計団)
    照明器具 遠藤照明、大光電機、IKEA
    音響映像設備 アルメックス

    バックヤード

    コンピューターシステム アルメックス
    集中管理システム アルメックス
    監視カメラシステム アルメックス

    外観

    客室