HOTEL KNOB…<ホテル ケイノブ>

◆◆◆感性に直接響く美しさと艶やかさ、気持ちを豊かにするハイグレード空間◆◆◆

岡山県倉敷市の山陽自動車道・倉敷JCT近くに立地する、県内で5店舗を展開するBVCグループの連棟型・20室のホテルを全面改装。
「感性に直接響く美しさと艶やかさで人々の気持ちを豊かにする」ホテルを目指した。
外装は、透かしレンガを格子状に構成し照明演出を施し、光の陰影に加え重量感を感じさせず“そよ風”が吹き抜けていくイメージを打ち出した。また外構の植栽も新たに整備。
客室は、ディティールまでモード感が漂うオーセンティックな空気感を重視した内装デザインを施した。浴室も重視し4室にレインシャワー、2室にサウナ、1室には大型陶器浴槽を設置。また、全室の駐車場にEV車用の充電設備を備えた。観光客の宿泊利用も見られ、好調な立ち上がり状況を示している。
■設計・監理:㈱カーサデザイン事務所

 

概要

所在地 岡山県倉敷市三田295-1
リニューアル
オープン
2018年6月30日
経営企業 BVCグループ
敷地面積 2,533.3㎡(767.7坪)
延床面積 1,958.7㎡(593.5坪)
形態 連棟型
規模 地上2階建
客室数 20室
1室平均面積 40㎡ (12.2坪)
建築内装工事 大梅木工
電気工事 メールクリエーション
給排水/空調工事 東三洋
造園 四季彩グリーン

客室

ソファ/テーブル セイアローズ大阪支店
照明演出 カーサデザイン事務所
照明器具 遠藤照明
音響映像設備 セルテック
ユニットバス/浴槽 タケシタ、丸元製陶
サウナ/床暖 サウミー
用品備品 ヒズ・スタッフ

バックヤード

コンピュータ
システム
アルメックス
サイン/看板工事 トリゴエ

外観・客室