HOTEL CEDAR RESORT

居心地の良い多彩な客室空間を再構築し、プライバシー重視の隠れ家リゾートに再生

茨城県那珂市の老朽化した15室の戸建てホテルを取得し全面リニューアル。
常磐自動車道の側道沿いに立地する単独店舗で、プライバシー確保を重視する利用者にとって訪れやすい立地環境から、隠れ家リゾートとしての再生を図った。
ホテルへの進入口は派手さを抑えながら照明演出等で現代的センスを表現しイメージを一新。同時に、駐車場スペースもプライバシー確保を重視しながら駐車のしやすさも考慮した見直しを行なった。また、多彩なタイプの客室を設け露天風呂も設置。各客室とも居心地の良さを重視した空間に仕上げ、飽きのこない繰り返し利用を促すバリエーション豊富な客室構成で、地域密着型・リピーター確保の集客を目指す。
■設計・監理:㈱NAVIS DESIGN

 

概要

所在地 茨城県那珂市杉4-2
リニューアル
オープン
2018年4月
経営企業 ㈲ホテル宝来
敷地面積 3,084.1㎡(934.6坪)
延床面積 697.5㎡(211.4坪)
形態 戸建て
規模 平屋建て
客室数 15室
1室平均面積 30㎡(9.1坪)
施工 KUNO

客室

ベッド フランスベッド
インテリア/家具 NAVIS DESIGN、アダル
照明演出 NAVIS DESIGN
照明器具 大光電機、小泉照明、遠藤照明、松下電器
音響映像設備 アルメックス
用品備品 東京マツシマ
浴槽 ウェルランド

バックヤード

コンピュータ
システム
アルメックス
集中管理システム アルメックス
監視カメラシステム アルメックス
リネンサプライ 北関東リネンサプライ
サイン/看板 KUNO

外観・客室