季刊『LH-NEXT』vol.39、本日(1月31日)発刊!

vol.39の特集は、年初号恒例の「2019年市場予測」。
今回は経営・運営企業28社にインタビュー。現在、宿泊市場は、改正旅館業法、民泊新法が施行され、インバウンド増加を背景にビジネスホテル等の新規オープンが続くなど、大きく動いています。そのなかでレジャー・ラブホテルは、改装店舗や売上向上店舗が増えてきているものの、全体では市場縮小が続き、さまざまな局面で二極化が進行しています。各社は、業界の現状をどのように捉え、集客・売上をどのような手法で確保しようとしているのか。また、キャッシュレス化の普及や消費税の増税にどのように対処しようとしているのか。自社ホテルの経営の方向を定める参考にしていただきたいと思います。
また、連載記事では、外国人材受入れ拡大の動き(星千絵氏)や、求人・採用率の向上(細田悠太氏)など、人手不足時代に求められる情報なども掲載。今後の経営・運営・事業展開の参考にしていただければ幸いです。

本誌の各ホテルへの発送は配送会社からとなり、みなさまのお手元には2月5~7日頃にお届けできる予定です。もうしばらくお待ち願います。

季刊『LH-NEXT』編集長・多田義則

≫≫季刊『LH-NEXT』vol.39の目次は<こちら

≫≫季刊『LH-NEXT』バックナンバーの内容およびご購入は<こちら

◎読者の皆様へ◎
季刊『LH-NEXT』誌は、全国のレジャー・ラブホテルに無償配布の方式をとっていますが、確実にお手元にお届けするために、下記項目にご記入のうえ、メール(info@teidan.co.jp)もしくはFAX(03-3518-2867)にて、ご送付をお願いいたします。(すでに個人名宛で配布されているホテルは、下記項目に変更があった場合にご送付ください)

■季刊『LH-NEXT』誌・送付希望宛先
(1)ホテル名
(2)お名前
(3)役職
(4)住所
(5)電話番号
(6)FAX番号
(7)メールアドレス

※本社に送付希望の方は、その旨、ご記入ください。
※無償配布は、ホテル関係者(経営者、支配人等)が対象となります。
※個人情報は、弊社の個人情報保護方針に則り適切に管理いたします。
http://www.teidan.co.jpに記載)