季刊『LH-NEXT』vol.34、本日(10月31日)発刊!

vol.34の特集は「いま求められるサービスとは何か」。
近年、売上低下に対し経費削減による収益確保を求める取り組み方で営業に臨むホテルが少なくありません。無駄な経費の削減、過剰サービスからの脱却は必要ながら、サービスにかけるコストを削減した結果、客商売の原点である「お客様に喜んでいただく」ための「サービス力」が低下し、それがさらなる客離れにつながってしまう状況も見受けられます。
いま、ラブホテルに求められる効果的な「サービス」とは何か。さらに、そもそもラブホテルにおけるサービスとは何なのか。現在および今後のラブホテルに求められるサービスの在り方を、経営・運営企業14社にインタビューしました。
また、「ホテル事業:中小企業の生き残り戦略」(売上向上戦略)、「ラブホテル出口論考」(ホテル売却時期のタイミングとは)、「法律解説」(その土地、買っても大丈夫ですか)など、各種連載も含め、いま経営者が押さえておきたい最新情報を満載。本号もみなさまのホテル事業の参考にしていただければ幸いです。
    ※
本誌の各ホテルへの発送は配送会社からとなり、みなさまのお手元には11月6~8日にお届けできる予定です。もうしばらくお待ち願います。
    
季刊『LH-NEXT』編集長・多田義則

≫≫季刊『LH-NEXT』vol.34の目次はこちら
http://www.teidan.co.jp/lh-next/bn-vol-34.html

≫≫季刊『LH-NEXT』バックナンバーはこちら
http://www.teidan.co.jp/lh-next
上記アドレスからご購入もできます。
1冊・2,500円<税込>
お支払いは代引きです。送料・代引き手数料は1~20冊まで600円(北海道・九州800円、沖縄1,100円)

◎読者の皆様へ◎
 季刊『LH-NEXT』誌は、全国のレジャー・ラブホテルに無償配布の方式をとっていますが、確実にお手元にお届けするために、下記項目にご記入のうえ、メール(info@teidan.co.jp)もしくはFAX(03-3518-2867)にて、ご送付をお願いいたします。(すでに個人名で配布されているホテルは、下記項目に変更があった場合にご送付ください)

■季刊『LH-NEXT』誌・送付希望宛先
(1)ホテル名
(2)お名前
(3)役職
(4)住所
(5)電話番号
(6)FAX番号
(7)メールアドレス

※本社に送付希望の方は、その旨、ご記入ください。
※無償配布は、ホテル関係者(経営者、支配人等)が対象となります。
※個人情報は、弊社の個人情報保護方針に則り適切に管理いたします。
http://www.teidan.co.jpに記載)