季刊『LH-NEXT』vol.31、本日(1月31日)発刊!

vol.31の特集は「2017年 市場予測」。
2016年は、前半堅調、後半苦戦というホテルが多かったようです。この2、3年続いた“ゆるやかな売上回復基調が上げ止まり”という指摘も聞かれました。インバウンド増加により宿泊市場は活況を呈しましたが、この動きを取り込めたレジャー・ラブホテルは一部の都市部店舗に限られたといえます。多くは、利用人口の減少が進むなか、地域格差、店舗間格差がさらに拡大し、一部チェーン展開企業の事業拡大が続いたものの小規模郊外店舗等の市場からの撤退も続きました。
いま、レジャー・ラブホテルを取り巻く市場環境は大きく変化しています。2017年の市場はどのように動くのか。売上の維持向上のためには何が必要なのか。経営/運営企業30社、設計デザイン事務所14社に、2016年の総括と2017年の市場予測および重視ポイントをインタビューしました。

また、連載では、「法律」=ついに民泊解禁が最終段階に、旅館業法も改正へ。「現代日本人の性意識と行動」=若者達の性に何が起きているのか。「NEXT鼎談」=中高年層の獲得と訴求方法、等々、レジャー・ラブホテル経営者がいま押さえておきたい最新情報を満載しました。本号もみなさまのホテル事業の参考にしていただければ幸いです。
    ※
本誌の一般発送は配送会社からとなり、みなさまのお手元には2月3~6日にお届けできる予定です。もうしばらくお待ち願います。
    
季刊『LH-NEXT』編集長・多田義則

≫≫季刊『LH-NEXT』vol.31の目次はこちら。
http://www.teidan.co.jp/lh-next/bn-vol-31.html

≫≫季刊『LH-NEXT』バックナンバーはこちら
http://www.teidan.co.jp/lh-next

◎読者の皆様へ◎
 季刊『LH-NEXT』誌は、全国のレジャー・ラブホテルに無償配布の方式をとっていますが、確実にお手元にお届けするために、下記項目にご記入のうえ、メール(info@teidan.co.jp)もしくはFAX(03-3518-2867)にて、ご送付をお願いいたします。(すでに個人名で配布されているホテルは、下記項目に変更があった場合にご送付ください)

■季刊『LH-NEXT』誌・送付希望宛先
(1)ホテル名
(2)お名前
(3)役職
(4)住所
(5)電話番号
(6)FAX番号
(7)メールアドレス

※本社に送付希望の方は、その旨、ご記入ください。
※無償配布は、ホテル関係者(経営者、支配人等)が対象となります。
※個人情報は、弊社の個人情報保護方針に則り適切に管理いたします。
http://www.teidan.co.jpに記載)