「神田村のベランダから・・・」~【TV電波障害】スカイツリーでホテルのTVが視えなくなるか?~

「神田村のベランダから・・・」(vol.244)
~【TV電波障害】スカイツリーでホテルのTVが視えなくなるか?~

 東京スカイツリーが開業したのは、昨年の5月22日。この2月末の28日で、開業から283日となるが、展望台の「天望デッキ」への入場者は、500万人に達したとのことである。
 この入場者数は、開業前に第一生命経済研究所が試算した、年間入場者数・300万人(経済効果・473億円)を遥かに超えている。まさに、観光の“新名所”といえるわけである。

 その一方で、この東京スカイツリー、本来の目的は観光客を集客することだけではなく、「電波塔」としての役割があることを、忘れてはならない。
 ところが、スカイツリーからの電波障害が、問題になっていることを、『msn.産経ニュース』が伝えた。

『msn.産経ニュース』(2013.3.5 00:43)
≪スカイツリーから初の平日試験放送 受信障害1719件≫

 <東京タワーから東京スカイツリーへ電波塔の移転を目指すNHKと民放の在京6局は4日、受信障害の有無を確かめるための試験放送を、平日では初めて実施した>

 <午後6時36分から3分間放送され、受信相談のコールセンターには午後6時から10時までに3930件の問い合わせがあり、そのうち「画面が映らなくなった」など対策が必要とみられるのは1719件だった>という。

 <試験放送は昨年12月22日から土曜日早朝に30秒間行っており、2月は土曜日夕方にも10秒間行っていた。今回は電波塔をスカイツリーに切り替えた時間が3分間と長かったため、これまで受信障害に気づかなかった世帯もコールセンターに相談したケースが多いとみられる>という。

 <6局では3月5日、7日にも同時間帯で試験放送を行い、対策が必要な家庭や事業所については、戸別訪問して無料で対策を行う>としている。

 <問い合わせコールセンターは(0570-015-150)>とのこと。

*ただ、レジャー・ラブホテルの客室で、衛星放送も含めたTV放送は、どれほど視られているのだろうか。あるメーカーの調査によれば、今や「VOD」が主流になりつつある、という。
これはまた【NHK受信料】問題にも、関連してくることになろう。

関東では、明日あたりから気温が急上昇とか。お彼岸もそろそろですね。お身体を大切に。

レジャー・ラブホテル経営の情報発信基地
http://www.teidan.co.jp
(株)テイダン 店主 湯本隆信
yumoto@teidan.co.jp

≫≫「神田村のベランダから・・・」のバックナンバーはこちら
http://teidan.livedoor.biz/

*只今、「LH-NEXTショッピングモール」に業務用商材が満載です。一度、覗いて見て下さい。
「LH-NEXTショッピングモール」は下記バナーからどうぞ。

kanban-web02

LH-NEXTショッピングモール

レジャーホテル/ラブホテル/各種ホテル・旅館に関連する商品を掲載する、業務用のネットショッピングサイト

365日・24時間、毎日が展示会・即売会!