[LHデータベース]更新~セックスレスに関する4つのデータを追加~

LHデータベースの「業界関連データ」に、ホテルの利用者減少の要因の1つとされるセックッスレス化や草食化に関する4つのデータを追加しました。

◎「Durex 社調査:世界各国のセックスの頻度と性生活満足度」
イギリスのコンドームメーカーDurex社の調査結果。
調査41か国のなかで日本人のセックス回数は年間45回で最下位。
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/13-5.pdf

◎「セックスに対する無関心・嫌悪割合」
 (社)日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」。
2008年と2010年の調査比較で、セックスに対する無関心・嫌悪割合が大幅に増加。
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/13-4.pdf

◎「有配偶者のセックスレス割合とセックスに積極的になれない理由」
(社)日本家族計画協会の「男女の生活と意識に関する調査」。
夫婦間のセックスレスが増加、2010年調査では40.8%がセックスレス。
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/lh13-21.pdf

◎「未婚者のセックス体験率の推移」
国立社会保障・人口問題研究所の「結婚と出産に関する全国調査(独身者調査)。
未婚者のセックス体験率の推移から「草食系男子」「肉食系女子」の傾向が示されています。
http://www.teidan.co.jp/wp/wp-content/uploads/lh13-11.pdf

※[LHデータベース]のトップ画面はこちら
http://www.teidan.co.jp/lh-database