東名高速・横浜町田IC地区で、全店査察

東名高速・横浜町田IC地区で、全店査察

大型連休、シルバーウィーク最中の9月20日(日曜日)、東名高速・横浜町田IC周辺の20軒のレジャーホテル・ラブホテル(4号営業)に、大規模な査察に入った(所轄は警視庁と神奈川県警)。 
調査は、
①大人のおもちゃの有無
②レストランの活用度
③宿帳の有無
④従業員名簿の記載内容
⑤遮蔽物(駐車場出入口の、のれん?)
などとなっている。
一部ホテルでは、所轄署より営業者への“呼出状”が届いている。
また、同日、相模原地域(神奈川県)のホテルでは、「大人のおもちゃ」の存在を指摘され、所轄署に呼ばれて、在宅起訴となっている模様だ。
遅遅として進まない政令改正。しかしながら、①から⑤については、充分に注意する必要があろう。売れ残りの「大人のおもちゃ」は破棄すべきである。