(社)日本自動車旅行ホテル協会、「政令改正解説セミナー」(福岡、9月17日)開催報告

(社)日本自動車旅行ホテル協会は、9月17日、「風営法政令改正解説セミナー」を、福岡市の「福岡国際会議場」で開催した。

セミナー内容は以下の通り。
①「政令改正」までの経緯と協会の活動
②「政令改正」の内容解説
――4号営業を取得すべきか!否か!そのメリット・デメリットは?
③事業を継承していく上での留意点
――分社化ならびに相続・譲渡に向けての対応
④質疑応答
講師:(社)日本自動車ホテル協会会長・當麻勝敏
   同副会長・清水祐侍
   同常務理事・柳川博一

当日は、九州各県および山口県から146名が参加。風営法政令改正に至った経緯や、今後、いかに事業継承を行なっていくか等々について詳しく解説された。また開催者や参加者からは、このセミナーを機会に、今後、九州・山口地域での経営者ならびに関連業者の方々の交流をより深めていきたい、との声も多数聞かれた。