日本レジャーホテル協会・青年部、5月25日にホテル内覧会を実施

日本レジャーホテル協会・青年部(部長・松本明樹氏)は、5月25日、若手経営者を対象に、東京・錦糸町エリアのホテル内覧会および懇親会を開催した。

今回の内覧ホテルは、「HOTEL SARA錦糸町」(㈱インフォキャピタル/43室/2015年9月改装オープン)、「HOTEL GRANSKY」(㈱フランシス/51室/2016年11月改装オープン)、「HOTEL CREST平井」(三徳実業㈱/29室/2015年改装オープン)の3店舗。

当日は、若手経営者30名が参加し、3組に分かれて各ホテルを内覧。各ホテルでは、客室だけでなくバックヤード等も見学し、それぞれ担当者からの説明を受けた。

内覧後は、錦糸町のイタリアンレストラン「REGINA」で懇親会を開催。
内覧に協力された㈱インフォキャピタル代表取締役・早津憲一郎氏、㈱フランシス専務取締役・南壮栄氏、三徳実業㈱専務取締役・岩本剛成氏も参加し、挨拶後に参加者からの個別質問にも対応した。参加者は、内覧ホテルの感想や自社ホテルの近況など、それぞれ熱心に情報交換が行われた。

[問合せ]
(一社)日本レジャーホテル協会(青年部)
東京都千代田区四番町11-3
ヴェネオ四番町2F
TEL.03-6261-2181
FAX.03-6261-2184
http://jalh.or.jp

■内覧会・懇親会の模様