日本レジャーホテル協会、7月5日にセミナー開催

(一社)日本レジャーホテル協会(会長・清水祐侍氏)は、【緊急企画】東日本ブロックセミナーを、7月5日、「フクラシア東京ステーション 」で開催した。レジャーホテルからビジネス・インバウンドホテルへの業態変更における融資等をテーマにしたセミナーで、関東のホテル経営者を中心に110名が受講した。
また、せミナー終了後は、同協会青年部(部長・松本明樹氏)主催の懇親会を「HIBIYA SAROH」にて開催、若手の経営者・賛助会員ら90名が参加し、情報交換が行われた。

<セミナー15:30~17:30>
◎第一部:「レジャーホテルからビジネスホテル、インバウンドホテルへの業態変更による融資~日本政策金融公庫(生活衛生資金貸付)の貸付~」
講師:厚生労働省生活衛生課課長補佐・新津幸義/日本政策金融公庫生活衛生融資部部長・今井明

◎第二部:「インバウンドホテル化の実例」
講師:(株)グランクール 吉田健

◎第三部:「レジャーホテルから一般ホテルへの転換~事業計画の作成」
講師:(株)レステイ代表取締役・宮原眞/(株)ホソダ代表取締役・細田悠太

◎第四部:「キャリアアップ助成金の活用~有期契約者の正社員展開でもらえる助成金~」
講師:社会保険労務士法人 クリアコンサルティングパートナー 社労保険労務士 及川良太

※また、同協会・西日本ブロック(西日本ブロック長・山本正博氏)では、7月12日(火)に、第一・二部の講座を「大阪市立生涯学習センター 第一研修室 」(大阪市北区梅田1-22-500 大阪駅前第2ビル5階)で開催する。

[問合せ]
(一社)日本レジャーホテル協会 事務局
東京都千代田区四番町 11-3
TEL.03-6261-2183
FAX. 03–6261–2184
http://jalh.or.jp

■セミナーの模様

■懇親会の模様