日本レジャーホテル協会、新会長に清水祐侍氏が就任

一般社団法人 日本自動車旅行ホテル協会は、5月19日、第42期定時総会を「TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター」にて開催した。

今回の総会では、當麻勝敏会長の勇退に伴い、清水祐侍氏の新会長就任が承認された。
また新理事に、坂井義弘氏、山田浩氏、柳川博一氏、山本正博氏、牛島正氏、仲村康志氏、東野英樹氏、久保田正義氏が選任された。
協会名称の変更も審議され、これまでの一般社団法人 日本自動車旅行ホテル協会から一般社団法人 日本レジャーホテル協会への変更が承認された。

また、定時総会の前に、東日本ブロック第一例会として、セミナーを開催。
「仕事をまかせるシンプルな方法~9割がパート・アルバイトでも繁盛店になれる~」をテーマに、商店主専門ビジネスコーチ・岡本文宏氏が講演。約95名が受講した。

総会後は、会場を「北海道八重洲店」に移し懇親会を実施。賛助会員や関係者も加わり約120人が参加した。

一般社団法人 日本レジャーホテル協会
[本部]
東京都千代田区四番町11-3
TEL.03-6261-2183
FAX.03-6261-2184
http://www.jalh.or.jp

■東日本ブロック第一例会セミナーおよび懇親会の模様