生命・きずなの日

ドナー(臓器提供者)と家族が社会的に理解され、生命の大切さを考える日として、日本ドナー家族クラブが制定。