酒風呂の日

四季の節目になる冬至、春分、夏至、秋分の日に、健康増進のために酒風呂に入ることをアピールするため、長野の酒蔵が制定