社団に、警察庁が法令遵守の要請

 (社)日本自動車旅行ホテル協会は、警察庁から、「ホテル営業及び旅館営業における法令等の遵守について」(要請)(警察庁丁保発第47号、4月20日付け)と題した文書を受けた。
 これは、昨年1月の風営法政令改正後、<貴協会におかれては傘下の事業者に対し、法令等の遵守について適切に御指導いただいてきたものと承知しております>が、<他方で、風営法第27条第1項の届出をしないままラブホテル等営業に該当する営業を営み、風営法違反で検挙される事例も見られる>ことから、改めて、法令遵守を協会員の事業者にお願いしたい旨の文書だ。
 協会では、5月11日付けの会報(関東本部)などで、会員事業者に向けて警察庁からの要請内容と要請文を配信した。

≫≫(社)日本自動車旅行ホテル協会のホームページはこちら
http://www.jalh.or.jp/

≫≫(社)日本自動車旅行ホテル協会「関東本部会報vol.30」はこちら
http://www.jalh.or.jp/wp/wp-content/uploads/2012/05/%EF%BC%B6%EF%BC%AF%EF%BC%AC30.pdf